ときどき外へ。

楽園行きバス、運休中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脱出 コンプリート

ぽっちゃり系のオバチャン二人が、「カツ丼」とか「大盛り」とか食べ物の話をしながらウォーキングしてた。
・・・・・・家に帰りついた途端、食べちゃわない事を祈る。


「極限脱出」コンプリートした。
5~6週目は、バッドエンド回収の為だけだったから、同じ脱出を繰り返す事に心の9割が挫けて、のんびりプレイ。
パズル系は少し変わるとか、ヒントが変わるとか、何か少しでもいいから脱出パートに変化があって欲しかった。
4週が限度。
見たのは、「ナイフエンド」と「斧エンド」。
う~ん・・・・・・ どっちもモヤモヤ・・・

以下、ネタバレ感想。







あんまり感想は無いんだけど・・・
「ナイフエンド」は、棺の中の〇〇〇は、あのまま放置?
みんな殺されて、誰にも気が付いてもらえなくて、あの中で・・・・・・(泣)
どのバッドルートでも、彼の事が心配になってしょうがない。

「斧エンド」でも、棺の中に居たんだろうか。
誰か四葉に教えてやって~!
大惨事! 大惨事!
ここのラストで、淳平の死体を「ミイラのように干からびた死体」とかって表現してたけど、なんで「干からびた死体」?
今、殺されたばかりなのに?
何か読み飛ばしたかな・・・?



総合的な感想。
真エンドや、それに関係したエンドルートは面白かった。
脱出も、難易度易しめで、ストレスは感じなかった。
ただ、何度も同じ脱出を繰り返す事に対しての、何らかの対策が欲しかった。
コンプリート後にオマケが出たりしたら、同じ作業を繰り返した辛さも少しは報われたんだけどなぁ。
そして、セーブも2~3個欲しかった。
タイトルの「9人」と「9の扉」は、意味があったが、「9時間」は、意味が無かった。
時々誰かが、「残り〇時間だ・・・」とか言うくらいで、ゲーム自体に、タイムリミットが迫ってくるハラハラ感が無かったのが残念。
時間制限があるパズルが入ってても、良かったんじゃないかな。
などと色々文句を言いつつも、ストーリーや脱出については、文句無し。面白かった。
次回作があるなら、周回する事への配慮(対策)さえしてもらえれば、買ってもいいなぁと思った。
 
スポンサーサイト

タグ : DS/極限脱出

[ 2010/01/06 23:58 ] ゲーム | TB(-) | CM(-)

四週目 クリア!

トゥルーエンド!
リスト左端の「茜エンド」(仮名)。
テキスト量が凄かった。


以下、ネタバレ感想。 ネタバレだよ!









「予告編A」に従って進んでみたら、辿り着いた。
【攻略推測】(あくまでも“推測”。検証する気力が無いから)
扉 : 【4】→【7】→【1】
ポイント :
   1) サンタから「四葉のクローバーのしおり」を受け取り、四葉に渡す。
   2) 「棺エンド」(左から2番目)、「ゼロからのメッセージ・エンド」(左から4番目)を見ている事?
      (少なくとも、「棺エンド」は、見ている必要がありそう)

2つのエンドルートを通ってる事を前提に話が進んでるっぽい後半が、かなりのテキスト量で、読むのは大変だけど、面白かった。
何が嬉しかったって、四葉とニルスが無事に再会できた事!
ああ、四葉が可愛いハート

謎解き中にメスを見つけた時、
四葉「メスだね」
淳平「セブンは?」
四葉「オス(雄)だね」
セブン「……何言ってんだ、お前ら」(うろ覚え)
照れる四葉。

この時の四葉と淳平が、可愛くて可愛くて可愛くて。
淳平と紫は、強い心のつながりが有るけど、この事件の後は、再び別の人生を歩んで、淳平は四葉と付き合ったらいいよ。
そして、妹ラブのニルスに、にっこり笑顔で虐められれば良い。
時々、セブンと八代が遊びに来て、わいわい騒いでいれば、なお良い。
ラストの一宮と淳平の、もごもご ぺしぺし で、再び一宮が可愛くなって、嬉しかった。
普通にしてれば、可愛いオヤジなんだよなー

さてさて、事件の謎ですが。
最初は「死んだ」とか言ってたから、幽霊? アリス絡みの怪異? と色々考えたが、どういう事か分かった時は、おーっ!と思った。
セブン、芝居が上手過ぎる。
ニルスは、目が見えないから・・・って淳平は考えてたけど、あんだけ無事脱出を喜んで騒いでたんだから、気が付かない訳が無い。
四葉はともかく、ニルスもグルでしょ。
過去を固定する為に、過去に繋がる未来を作る。
他のルートで紫が倒れたり消えたりしてたのは、過去と未来の繋がりが切れそうになったり、切れたりしたからか。
「ゼロからのメッセージ・エンド」で、ゼロの方がゲームオーバーだと言ってたのは、過去が固定できなかったからか。
なるほど。
ヒッチハイクの女性は、いったい・・・? (アリス?)
次回作に続く・・・とか?
もし出たら、買うかも。
それにしても、ゼロは、今回の実験の為の費用は、どうしたんだろう。
大金持ち?
皆のパスポートは、どうしたんだ?
細かいところが気になる。

残りのエンディングも見るけど、自力でルートを探すには、もう同じ謎解きを繰り返す事に心が8割ほど折れてるから、攻略サイトで、通る扉の番号だけ見てくる。
 

タグ : DS/極限脱出

[ 2009/12/19 23:12 ] ゲーム | TB(-) | CM(-)

3週目 クリア

今回のエンドは、『ゼロからのメッセージ・エンド』(仮名)。
エンディングリストの左から4番目。
タイトルが付いてないのは、やっぱ不便だ。


以下、ネタバレ感想。









だんだん、真相に近づいて行ってる感じ。
前回のエンディング後に見れた「予告編B」のストーリーになったから、周回数でエンディングが決まるのか?と思ったが、偶然、以下の条件を満たしてただけだったらしい。

【小ネタ】
「予告編」に出て来る扉の数字と同じ数字の扉を選んで進むと、その予告編のエンディングに辿り着ける。
(これって、スタッフからの攻略ヒントだよね。助かる。嬉しい)

決まった扉を通るだけじゃなくて、重要なポイントもあるらしい。
このルートだと、
扉 : 【5】→【8】→【6】
ポイント : 「一等船室」で開かないダイヤル式金庫を見つける。
       「実験室」で、四葉からニルスの話、八代からとある病気の話を聞く。
       「貨物室」で、とある事に気が付く。
細かい選択肢関係は、不明。
調べようにも、セーブが1個だから、面倒で・・・

サンタを追っかけるつもりが、なぜか一宮について語られてしまったルート。
せっかくのハンサムなオジサマが、あんな顔になるなんて・・・(泣)
寒いオヤジギャグが可愛かったのに、最後の最後で頭悪そうな人になって、残念。
ニルス、ゾンビ!?(怖いよ)
この兄妹のつながりの強さの説明は、あるんだろうか?
誰も居なくなった部屋で、棺が叩かれ始めた時は、怖かった。
ホラー、苦手なんだよ。
夜中にやってるんだから、ホラーな演出は勘弁してくれ。(泣)
けっこう、死体の説明描写とか、グロっぽいし。
「〔弓手〕とは・・・」って質問が出た時は、思わず「スタスカ 夏」の取説か何かに用語説明が載ってたよなぁ、と思い出しつつ回答。
思わぬところで役に立ちましたよ、金久保部長。
ツンツンの四葉は可愛くないが、心を開いてくると、途端に可愛いなハート
是非とも助けてやりたい。頑張る。
プレイしてて、ふっと思ったんだが、もしかして、初回プレイは、必ずバッドエンド(リスト右端)になる仕様なのかも。
もう一度、同じルートを通ってみれば分かるか。
このエンドも、いろいろと謎を残してる。
ゲームオーバーしたのが向こうの方なのは、なぜ?
「 THE END,or is it …?」
さてさて、次のエンドは、どんな話かな。
 

タグ : DS/極限脱出

[ 2009/12/16 23:34 ] ゲーム | TB(-) | CM(-)

2週目 クリア

エンディングにタイトルが付いてないから、何て説明すればいいか分からん。
とりあえず、『棺エンド』とでも言っておきましょうか。
もしくは、『アリス・エンド』。
エンディングリストの左から2番目のやつ。


以下、ネタバレ感想。









どうやら、私が予想してたのとエンディングの種類が違うらしい。
ベストエンド以外は、どれもこれもニアエンド、もしくはバッドエンドらしい。
この『棺エンド』は、最後の文字を見て、直ぐには何を言われたか理解できなくて、茫然としてた。(英文が訳せなかったわけでは無く)
「 to be continue …… 」って、どういう事!?
理解した瞬間、あまりの事態に爆笑した。
こんな焦らし(あるいは、放置)プレイなエンディングは、予想外だ!
あの棺には、誰が入ってたんだ?
アリス? ニルス?
ってか、中の人物は、他のルートで外に出る事が出来るんだろうか?
もしかして、このルートだけのイベントで、このまま放置とか!?
同じ謎解きを繰り返すのは苦痛だけど、このエンディングのお蔭で、ちょっと他のルートが楽しみになった。
ルート分岐は、やっぱ班分け(入るドア)が鍵なのか?
攻略サイトは見つけたけど、とりあえず自力で周回してみる。
このルート、四葉が可愛いハート
ヒロインちゃんより、四葉とくっ付け、と思った。
そんな二人を見守る(笑)一宮さんのオヤジっぷりが、また可愛いんだよ。
寒いギャグとばして、淳平に冷たく突っ込まれて、凹んでる姿が、もぉもぉ堪らないハート
彼の事が分かるルートも在るんだろうか?
探さねば!
八代が言ってたテレパシー(?)実験の話は、少し違うけど、人間じゃなくて、猿と植物で聞いた話を思い出した。
とある猿山で、道具を使う事を覚えた猿が現れる。
その猿山の他の猿も覚え始め、その数が、ある一定数を越えると、なぜか、全く別の遠く離れた土地(交流等の可能性が、全く無い地域)の猿山でも、同じように道具を使う猿が現れる。
その数が増えると、また別の土地の猿山で・・・・・・と、全く交流が無い(猿山に関係する人間同士も交流無し)猿山間で、どんどん伝わっていくんだそうだ。
あと、植物も、とある土地で、突然変異などが現れ、それが一定数を越えると、遠く離れた土地でも、同じ種類の植物に同じような変異体が現れるようになる。
そんな話を、かなり昔だが、聞いた事がある。
不思議だ。

さてさて、3週目は、誰と扉を開こうかなぁ。
ってか、やっぱ、セーブ1個はキツイ。
選択肢の所のセーブを残したいのに、クリア情報もセーブしたいから、上書きせざるを得ない。
同じ謎解きを何度もやる苦痛を和らげる配慮が、欲しかった。
 

タグ : DS/極限脱出

[ 2009/12/15 23:35 ] ゲーム | TB(-) | CM(-)

1周目 クリア~

頑張った。
そして、バッドエンド。


    orz 


以下、ネタバレ感想。









バッドエンドだよ。
ザックリ殺られたよ。
誰だよ、切りかかってきたヤツは!
過去の謎まで色々出て来たうえに、何一つ解決しないまま、人生おさらばしちゃったよ。
不思議なミイラと予言の話をしてた時のヒロインちゃんは、かなり痛い子になってて、ひいた。
なんか、う~ん・・・ あんまり好きになれる子じゃなかったなぁ。
八代の方が、トラブルメーカーではあるけど、ヒロインちゃんよりは親しみがもてた。
途中、オヤジギャグ菌が蔓延し始めて、どうしようかと思った。
シナリオライターさんの趣味ですか?
一宮さんを追いかけたかったのに、うまく同じ班になれなかったんだが、選択肢しだいで一緒になれたりするんだろうか。
エンディング分岐の条件が、良く解らん。
班分けだけじゃなくて、各キャラとの選択肢も関係するんだよねぇ・・・?(分からん)
見たバッドエンドは、エンディングリスト右端の。
残り5つ。
数から見て、キャラ別エンドって訳じゃなさそうだから、キャラたちが、幾つかのグループに分かれて、そのグループごとに関係する謎(過去の事件とか)と今回の事件とを絡めて解決するエンディングが用意されてるのかな?
私が通ってたルートは、八代&セブンのルートっぽかったけど。
う~ん・・・・・・
攻略本が欲しい。
脱出ゲーム自体は、ちょっと苦手な私でも何とか自力で解けたから、難し過ぎず簡単過ぎずな感じ。
でも、2週3週するのに、同じ謎解きを繰り返さなきゃいけないのは、ちょいと面倒。
メモ取ってるから、解くのに問題は無いけど。
班分け選択によって、進む扉が違うから、最初から最後まで同じ謎解きを繰り返す訳じゃ無いけど。
セーブが1個しか無いのと、ロードが無いのが不便。
計算機機能は、使わなかった。
船内マップも見なかった。
声が無いのが、残念。寂しい。
声が在った方が、ぐっと面白くなりそうなんだけど。
現在、2週目中。
別の班に入ってみる予定。
今度は、ちゃんとエンディングが見れるといいな。
 

タグ : DS/極限脱出

[ 2009/12/14 21:27 ] ゲーム | TB(-) | CM(-)

極限に脱出するぞー!

091213.jpg

届いたー!
今夜は、これ以外何もやらないぞー!


それと、これも手に入れた。
禁忌の薔薇~Aphrodisiac~禁忌の薔薇~Aphrodisiac~
(2009/03/25)
フェロ☆メン

商品詳細を見る

諏訪部順一さんと鳥海浩輔さんのエロユニット「フェロ☆メン」のCD。
エロ声に鳥肌たった。
 

タグ : DS/極限脱出

[ 2009/12/13 22:03 ] ゲーム | TB(-) | CM(-)

極限脱出 体験版

体験版、やってみた。
最初だから、長い解説が頻繁に入ったり、解き方は解ってんのに、会話を進める為に、あえて違ってると解ってる行動をしなきゃいけなかったりするのが、ちょっとウザイが、少なくとも先に進めば解説は無くなってくるだろうから、もうちょっと快適になってくれるんだろうなぁ。
声は、どの程度付くのかな。
フルだと嬉しいけど・・・無理だろうな。
体験版は、短かったけど、結構いい感じかなと思った。
期待しておりますよ。
 

タグ : DS/極限脱出

[ 2009/11/17 23:58 ] ゲーム | TB(-) | CM(-)

極限脱出

面白そうなゲームを発見。

極限脱出 9時間9人9の扉極限脱出 9時間9人9の扉
(2009/12/10)
Nintendo DS

商品詳細を見る


チュンソフトの新作。
思考型パズル(脱出ゲーム)&アドベンチャーゲーム。
誰とチームを組むのか、誰と扉を開けるのか、登場する選択肢をどう選ぶのかで変化する、マルチエンディング。
キャラデザは、西村キヌさん!
好きな脱出ゲームと西村さんの組み合わせで、期待大!
ただ、パズルゲームって、何週もする気が起きるかどうか・・・が、問題。
マルチエンディングって言われたら、やっぱ、気になるキャラ達のエンドは、全部見たくなるからねー

公式サイト
  tp://www.chunsoft.co.jp/games/999/ds/
(頭に ht を付けてねー)
 

タグ : DS/極限脱出

[ 2009/10/12 21:45 ] ゲーム | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。