ときどき外へ。

楽園行きバス、運休中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タザリア王国物語

影の皇子―タザリア王国物語〈1〉 (電撃文庫)影の皇子―タザリア王国物語〈1〉 (電撃文庫)
(2006/07/10)
スズキ ヒサシ

商品詳細を見る

『活字倶楽部』で紹介されてて、「熱すぎる忠誠心と独占欲に、主(主人公)にさえもちょっと引かれ気味の騎士」(笑)に興味を惹かれて、とりあえず1巻を試し読み中。 (not BL)

まだ半分しか読んでないってのに、主人公を襲う不幸の嵐!
その内の98%は、感情表現の方法を『ドS』しか知らない皇女からの、執拗なまでの虐待!
これが、ホントに凄い!
持てる力(権力)の振るい方は知ってるけど、王族としての責務も思いやりも知らない我が儘なお子様なもんだから、容赦が無い。
対する主人公も強かではあるから、苛められているのを読んでいても、内容のわりにストレスは溜まらなかった。
1巻では、まだ主人公に対して親しみ・・・よりは少し強いかな?って感じの感情しか持ってない騎士が、どんな過程を経て「独占欲の強い、嫉妬心メラメラな家臣」になっていくのか、楽しみだー
2巻以降も買い集めなきゃ。



拍手を押してくれた方々、ありがとーぅ。
 

タグ : 小説

[ 2010/05/04 22:17 ] | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。